ホーム製品情報 > LM-130 LoRaWAN™互換モジュール

 

LM-130 LoRaWAN™互換モジュール

 

2016年12月下旬発売開始予定

LM-130

 

LM-130はLoRaWAN™互換でSMT実装に最適なLoRaモジュールです。本モジュールは省電力半二重通信モジュール、データを無線で長距離送信できるよう設計されています。高速、省電力MCUを搭載しており、セムテック社SX1276チップを採用しています。このチップは転送時に誤り制御機能に対応しており、耐電気的ストレス機能により、より感度の高い通信を実現します。誤りを速やかに検知し、エラーや誤データを自動でフィルタリングすることが可能です。LM-130はLoRaアライアンスで策定したLoRaWAN™と互換のゲートウェイに標準で対応しており、IOT・M2M機器の開発に最適な長距離通信モジュールです。

 

 

 

 

 

 

仕様

  • LoRaWAN™互換
  • 超高感度LoRaスペクトラム拡散テクノロジー採用
  • 長距離伝送(1-10km、環境による)
  • マルチチャンネル、デュアルデータバッファ(それぞれ256バイト)
  • OTA(over the air)ウェークアップ
  • ウォッチドッグ機能
  • LoRa/FSK/GFSK/OOKモジュレーション、双方向半二重通信、混信防止
  • 免許不要帯域
  • 最大100mW(20dBm)出力5-20dBm帯域幅で対応
  • 簡単設定で使用可能
  • チューニングフリー
  • FCC、ETSI取得
  • 国内電波法認証手続中(2016年10月14日現在)

チップ

Semtech™ LoRa SX1276

アンテナ

IPEX RFコネクタ

帯域

862-1020MHz

送信電力

100mW(最大)

送信メディア

UART

UART

ボーレー:ト576000bps          

パリティ:8N1 

動作電圧

3V-6V

消費電力

受信:13mA(標準) 

送信:125mA(標準)

待機:2.5uA(標準)

伝送距離

1-10km(環境による)

受信感度

-132dBm@980bps

動作温度

-40°C~ 85°C

動作湿度

5%~95%(結露なきこと)

サイズ

25mm x 18mm (PCBA)

 

 

 

 

 

標準付属品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オプション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP