ホーム活用例自治体

自治体

 自治体が委託する除雪車やごみ収集車の運転員が3G/GPSトラッカーを持つことで、担当者が現在位置を把握することはもちろん、住民からの問い合わせに円滑に対応することができるので、住民サービスの向上に役立ちます。
 除雪車では、現在位置を把握することで、除雪時間帯の予測が可能ですし、ごみ収集車では、収集作業が時間通り行われているかを把握することで、住民からの収集時間帯についての苦情、問い合わせに素早い対応をすることが可能です。

ごみ収集

 また、自治体が主催するマラソン大会などのイベントでも、先導車の運転員が3G/GPSトラッカーを持つことで、
運営本部の担当者が先頭選手の位置情報を把握することができるので、作業の効率化や、アナウンスを迅速に行う
ことができるので、観客へのサービス向上にも役立ちます。

自治体が主催するマラソン大会

 自治体が管理する公用車の移動経路や移動速度の確認もできるので、役所の担当者は現場担当者の安全運転や
誤経路の指導などを迅速に実施することが可能です。
 緊急時には、SOSボタンを押すことで現在位置を管理者へ通知することも可能なので、安全管理にも役立ちます。

 

 適用マーケット: 公用車管理、住民サービス

株式会社GISupply社のリアルタイムトラッカーは、ドコモ通信網を利用した3G/GPSトラッカーです。
格安SIMを採用しているため月々の運用費を抑え、柔軟な運用が可能です。
ブラウザで表示するezFinderは、サードパーティのフリーソフトウェアです(有料版有)。

お問い合わせ