ホーム活用例除雪車

除雪車両の状況確認・運行管理

 

 除雪車両の運転員が3G/GPSトラッカーを持つことで、各車両の現在位置を把握出来、住民からの問い合わせに正確且つ円滑に対応できます。ハンディータイプの3G/GPSトラッカーは内蔵バッテリーで動作します。除雪車両の車種を問いませんので、自社の車両のみならず、委託先の除雪車両にも使用できます。

3G/GPSトラッカーは予め設定した間隔で、サーバーに位置情報を送信します。除雪作業の管理者は、パソコン、
スマートフォン、タブレットで車両の位置を確認することができます。管理者側からスマートフォンのSMS機能を使い、任意のタイミングで除雪車両の位置を確認することもできます。また、緊急時には運転員が3G/GPSトラッカーのSOSボタンを押すことで除雪車両の現在地を管理者へ通知することも可能です。

3G/GPSトラッカーはドコモ3G圏内(FOMAプラスエリアを含む)で有効です。
MVNO SIMカードとトラッキング用フリーWebアプリで低価格且つ柔軟な運用ができます。



 

  →活用事例

 「除雪車両位置把握システム」はこちら

図1

→「除雪システムカタログ」資料ダウンロードはこちら

 

適用マーケット: 除雪車両管理、除雪クレーム対応、除雪作業効率化、除雪作業可視化

 


※ページに記載している情報は、掲載日時点のものです。

現時点では、掲載日時点での情報と異なる場合がありますので、ご注意をお願いいたします。